ライフスタイル・投資

【節約術】お金を貯める方法!社会人1年目で奨学金200万を返済した筆者が教えます【社会人】

【節約術】お金を貯める方法!社会人1年目で奨学金200万を返済した筆者が教えます

 

皆さんお久しぶりです、そそ丸です。

「社会人になったは良いけどなかなかお金が貯まらない…」

「むしろお金が足りない!!」

そんな方もいるかと思います。

今回は、社会人1年目で奨学金200万円を返済した僕が、効率的にお金を貯める方法を紹介します。

 

固定費を見直そう

 

まずは毎月必ず発生する出費を把握しましょう。

家賃水道光熱費通信費保険料車関連費

などの固定費がそれに該当します。

これら固定費は工夫次第でかなり節約可能なのです。

 

家賃・水道光熱費

 

もしあなたの実家から会社までが通勤範囲内であるのなら、迷わず実家暮らしを選択しましょう。

それだけで「家賃」「水道光熱費」という出費を節約できます。

 

よく、実家から会社まで余裕で通えるのにも関わらず一人暮らしを選ぶ人がいますが、ハッキリ言ってお金の無駄です。

「人生のうちで一度は一人暮らしを経験しておきたい!」

「社会人にもなって実家暮らしなんて恥ずかしい!」

という意見もありますが、

正直、学生時代を県外での一人暮らしで過ごした経験あり勢からすれば、

実家が比較的近くにある時点でその一人暮らしは「お金が無駄にかかる実質実家暮らし」です。

無駄なプライドを持つ必要はありません。迷うことなく実家暮らしを選択しましょう。

 

もしくは会社の寮借り上げ住まい選択すべきです。

それだけでも家賃光熱費含めて月々1万円程度で済む可能性が高いです。

一人暮らしを選択せざるを得ないのに、家賃補助や寮が存在しない会社に就職することはオススメしません。

給与が相当貰えたり、インセンティブ制の会社で自分が相当稼げる自信があるのなら話は別です。

 

もし一人暮らしで家賃光熱費通信費を支払わなければならないのなら、ポイント還元率が高いクレジットカードでの支払いにまとめましょう。

有名どころでは楽天カードオリコカード、JCBWカードなどがあります。還元率も1%以上あり、相当なポイントを獲得することが出来ます。

 

また、これらクレジットカードは左の楽天の広告から申込むのも良いですが、右のmoppy(モッピー)というポイントサイトを通して申し込んだ方が断然お得です。

普通に楽天カードを申し込めば入会プレゼントで5000ポイントもらえます。

しかし、moppyを通して楽天カードを申し込めば楽天ポイント5000に加えて6000ポイント、モッピーから貰えるのです。このポイントはもちろん現金化することができるため相当お得なものとなっています。

手順としては、

①まず右のモッピーへアクセス&登録

②次にクレジットカードのカテゴリーを選び楽天カードまたは好きなカードを作る。

それだけで楽天側だけでなくモッピーからも多額のポイントをもらうことができるのです。

僕はこの方法を使って何枚かクレジットカードを作るだけで数万円の現金を得ることが出来ました

是非試してみてください。

貯まったポイントで生活用品を購入したり、ポイント投資をするのも良いですね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

通信費

 

最も簡単に節約できるのがこの「通信費」です。

ケータイの料金について特に考えたことがないという人は、月々5000~10000円程度支払っているのではないでしょうか?

もしそうなのであれば、月々の料金を現在の半額以下にする方法があります。

1つ目 格安SIMへの変更

 

代表的なところだと、LINEモバイル楽天モバイルBIGLOBEなどが挙げられます。

厳密には格安SIMではないですが、ワイモバイルUQモバイルも格安SIMの仲間としてよく紹介されていますね。

現在使用している機種はそのままで、格安SIMへの契約に変更すれば、月々の通信費を1500~3000円程に抑えることが出来ます。

また、機種代金を払うならば、最新機種ではないですが新品への機種変更も可能です。

 

デメリットとしては、選べるプランが少ないこと、お昼時や夕方はネット利用速度が遅くなりがちなこと、でしょうか。

そして、あくまでデータ容量を少なくすることによって低価格を実現しているため、月々のデータ容量は1GB~5GB程度が一般的です。

外出先でもガンガン動画を見るという人はオススメしません。すぐに速度制限がかかってしまいます。

 

逆に、家ではWi-Fiがあるし外出先でも動画やネットを利用しないという人にはオススメです。

 

2つ目 大手キャリアのイベント時を狙う

 

よくイオンなどの大型ショッピングモールで、au等の大手キャリアテントや旗を立ててイベントを行っているのを見かけたことはないでしょうか?

ああいった特設型の販売ブースでは、大手キャリアでも新品機種購入とプラン契約がかなりお得に出来る場合があるのです。

販売側も「このイベント期間にiPhoneを100台売り切る!!」といった短期間での目標やノルマが存在するのが理由です。

僕はこういったイベントを利用して、iPhone8の新品を入手して20GBデータ容量プランを契約しました。

ちなみに機種代金は無料、月々の支払いは4000円です。

親も一緒に変えさせたのですが、普段ネットを利用しないため1GBのプランで契約したところ、なんと月々の料金は1000円で済みました。

もちろんiPhoneは新品で機種料金は無料です。

 

上手くこういったイベントを利用すれば、大手キャリアでも格安SIM並かそれ以下の料金で契約できるため相当お得です。

さらに大手キャリアのためネットの速度などは全く気にならないためストレスフリーです。

デメリットとしては、こういったイベントが開催される情報を確実に仕入れることが出来ない場合、遭遇できるのは運次第という点です。

 

保険料

 

通信費の次に節約できるのは「保険料」でしょう。

見直してみるとわかるのですが、意外と無駄が多いのがこの保険料…

まず言えることは、「保険は掛け捨ての安いもので十分!」ということです。

積立型の保険は保険料が高く、「保険貧乏」になってしまう場合もあります。

 

正直、積立型保険に加入するぐらいなら自分で毎月積立投資を行ったほうが良いです。(積立NISAや米国ETF等)

不安になって色々な保険に入ろうとする気持ちはわかりますが、実際はそこまで加入する必要はありません。

もし勤めている会社で格安の総合保険などがあれば、それに加入しておけば十分です。

そして、重複している内容のものがあればどちらかは解約しましょう。

ちなみに僕は会社で加入できる掛け捨て型の総合保険にしか加入していません。

がん保険も会社で加入していますが、毎月1000円程です。

 

車関連費

地域によっては車を所有している方もいると思います。

僕も車を所有しており、通勤でもプライベートでもほぼ毎日使用しています。

車を所有している方ならわかると思いますが、

車の維持費って本当に高い!!!!

 

税金、保険、ガソリン代、オイル交換代、

タイヤ代、車検代、その他交換部品代など…

実際のところこういった車関連費は簡単には削減できません。

 

理由は「命に関わること」だからです。

「スタッドレスタイヤ高いな~。毎年雪降ってるけど買わなくていいや笑」

「オイル交換なんて車検のときで十分!!」

なんて判断は絶対にやめてください。

 

僕は学生時代、自動車関連のアルバイトをしていたのですが、タイヤの溝がなくなってツルツルになっているのにも関わらず、頑なに買い替えない人を何人も見てきました。

自動車に関することは命に関わることですので、あなたが自動車メーカーの開発者や自動車整備士でもない限り「まあ良いか」自己判断することはやめてください。

 

「買わない!!」ではなくいかに価格を抑えて入手するかということを考えましょう。

例えばタイヤを購入する際に、工賃も込みで値下げ交渉をしてみてください。店舗によっては値引きしてくれるはずです。

もう一つ重要なことがあります。

それは「車にお金を掛け過ぎないこと。」

初めて車を持つという方はやりがちなのですが、車のカスタマイズやドレスアップにお金を使うことはなるべくしないようにしましょう。

確実にお金が貯まりません。

 

僕も車好きで、学生の頃は必死にバイトしたお金で中古車を購入しました。

自分で色んなパーツを購入したり塗装をしてもらったり、カッコ良いホイールやタイヤに交換したり…

車購入費とは別に諸々100万円程使いました。車代と合わせたら160万円ですからね笑

 

 

でも社会人になって気付いたんです。

「なんて無駄なことにお金を使っていたんだ…」と。

 

そして社会人になり初めての車を手に入れた同期が、昔の僕と同じようなことをしている…

中には長いローンを組んで新車で高級車を購入している同期もいます

本人は現状満足しているため止めたりはしませんが、皆さんには言います。

 

お金を貯めたければ車にお金を掛けるのはやめてください!!

 

固定費の見直しがお金を貯める第一歩

 

お金を貯めると言われると、より多くのお金を稼ぐ方を考えてしまうかもしれませんが、それにはそれ相応の労力と時間が必要です。

それよりも、現状発生している固定費を見直したほうが簡単に手元に残るお金を増やせるのです。

実際は、僕が行っている節約術はこれだけではありませんが、それはまた次回以降紹介していきたいと思います。

お金が貯まらない!!何をして良いかわからない!!

という人は、お金を増やすのではなく、まずは固定費を少しでも減らすことから始めてみてください。

ジワジワと必ず結果が出てきます。

次回以降も僕が行っている効率よくお金を貯める方法を紹介したいと思います。

どうぞお楽しみに。

こちらの記事もおすすめ!