就活・転職

【社会人1年目】大手メーカー新卒1年目の年収公開します【新入社員】

自動車業界の大手メーカー 新卒1年目の年収を公開
白くま就活生
白くま就活生
メーカーの新卒1年目の年収ってどれくらい?高いの?低いの?
そそ丸
そそ丸
全部暴露しちゃいます…!

 

新卒1年目の年収、気になる方も多いのではないでしょうか?

実際に僕自身も就活生時代は気になっていました。

この記事では実際に自動車業界の大手メーカーに勤務している僕が、新卒1年目の頃のリアルな年収を公開します。

 

この記事の内容
  • 毎月の給与額
  • 夏と冬のボーナス額
  • 各種手当や残業代
  • 新卒1年目の年収
  • 世間の新卒1年目の平均年収

自己紹介

そそ丸
そそ丸
メーカー会社員×ブロガー@ssmrblog1011

投資歴3年×日本個別株・米国株・ETF・投信etc…

アイテムレビュー・投資・就活などちょっぴり役立つ情報を幅広く発信

『自己投資×出会い×金融投資』で人生を豊かにしよう!…とか言いつつ完全に雑記ブログと化した男

メーカーってどうなの?
【就活】メーカーってどうなの?ホワイト?ブラック?給料は?【新卒・転職】今回は筆者が勤めている「メーカー」のホワイト度とブラック度、そして待遇面について話したいと思います。 自己紹介 ht...
【就活】 優良&大手メーカー企業に入社したい人がするべきことと持つべき軸 【転職】
【就活】優良&大手メーカー企業に入社したい人がするべきことと持つべき軸【転職】「ものづくり大国・日本」と言われる通り、日本には数多くの製造業、いわゆるメーカー企業があります。 就活・転職の第一志望がメーカー企...
【就活】 文系でメーカー就職はコスパ悪い?逆に女子と理系はイージーモード?【大学生】
【就活】文系でメーカー就職は厳しい?逆に女子と理系はイージーモード?【大学生】メーカー就職を考えている人向けにメーカー就職の難易度やコスパレベルを解説。文系と理系では同じ企業でも難易度が違う?文系のメーカー就職は難しい?理系は簡単?男女で差はあるの?といった疑問に答えます。...
【就活生】大手メーカーに就職したらモテるのか?【大学生】
【就活】大手メーカーに入社したらモテるのか?トヨタやデンソーは勝ち組?【転職】今回はメーカーを受けようと思っている大学生&就活生または転職を考えている人が気になっている(?)であろう、 果たして大手メ...

 

 

毎月の給与額

 

毎月の給与額(額面)
4月0円
5月237,308円
6月234,308円
7月243,864円
8月229,297円
9月341,140円
10月366,362円
11月332,635円
12月307,639円
合計22,925,53円

 

4月に入社して12月までの毎月の給与額(額面)の合計は229.2万円でした。

院卒ではなく学部卒です。

そそ丸
そそ丸
後半は結構なスピードでお金が貯まりました

 

ちなみに4月の給料はゼロです笑

これは3月に働いていないどころかまだ入社もしていないし仕方ないことですね。

中にはお祝い金や退職金から差し引いて4月に給料をもらえる企業もあるみたいです。

また9月からは鬼の工場実習が始まったため夜勤手当や残業で給料が爆上がりしています。

 

工場実習についてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事もどうぞ。お金のことや、どんな地獄内容なのか事細かに紹介しています…

【就活生】 メーカー社員の試練。 工場実習はキツイ? お金がめちゃくちゃ稼げる? 【新入社員】
【就活】メーカー社員の試練 工場実習はキツイ?地獄?でもめちゃくちゃ稼げる?【新入社員】メーカー新入社員が経験するであろう工場実習(現場実習や生産実習とも)の実態を解説。実際に半年間の実習を経験した筆者が、工場実習のキツさやメリットデメリット、一体どれくらい稼げるのかを紹介します。...

 

夏と冬のボーナス

 

1年目のボーナス(額面)
104,000円
630,800円
合計734,800円

 

新卒1年目のボーナスは夏冬で合計724,800円でした。

夏は104,000円で、ボーナスというより寸志(すんし)ですね。新入社員は入社してから夏までに本格的な業務なんてしていませんからね。むしろ研修中です。

新卒1年目の夏はボーナスの代わりに寸志をもらうことが多いみたいです。

 

対して冬のボーナスは額面で630,800円でした。

毎年新入社員の間では、

「同じグループ会社の◯◯社に勝ってる!!」だとか「◯◯社にはオレらボーナス負けたらしいで…」なんて話題が上がるのですが、

実際はどこも同じような感じです笑

勝った負けたといってもその差は3万円ぐらい。しかもその年によって状況が各企業変わってくるためそこまで気にする必要はありません。

 

そそ丸
そそ丸
自動車業界のメーカーは従業員の生活水準を大きく上下させないために業績によってボーナスを極端に増減することはありません

 

メーカーに就職を考えている人はこれらの記事も是非参考にしてください。より細かく掘り下げて紹介しています。

メーカーってどうなの?
【就活】メーカーってどうなの?ホワイト?ブラック?給料は?【新卒・転職】今回は筆者が勤めている「メーカー」のホワイト度とブラック度、そして待遇面について話したいと思います。 自己紹介 ht...
【就活】 優良&大手メーカー企業に入社したい人がするべきことと持つべき軸 【転職】
【就活】優良&大手メーカー企業に入社したい人がするべきことと持つべき軸【転職】「ものづくり大国・日本」と言われる通り、日本には数多くの製造業、いわゆるメーカー企業があります。 就活・転職の第一志望がメーカー企...
【就活】 文系でメーカー就職はコスパ悪い?逆に女子と理系はイージーモード?【大学生】
【就活】文系でメーカー就職は厳しい?逆に女子と理系はイージーモード?【大学生】メーカー就職を考えている人向けにメーカー就職の難易度やコスパレベルを解説。文系と理系では同じ企業でも難易度が違う?文系のメーカー就職は難しい?理系は簡単?男女で差はあるの?といった疑問に答えます。...
【就活生】大手メーカーに就職したらモテるのか?【大学生】
【就活】大手メーカーに入社したらモテるのか?トヨタやデンソーは勝ち組?【転職】今回はメーカーを受けようと思っている大学生&就活生または転職を考えている人が気になっている(?)であろう、 果たして大手メ...

 

各種手当や残業代

 

もちろん、これらの給料は額面そのままもらえるわけではありません。

所得税や年金、保険類などが差し引かれます。食堂や売店での利用代も給料から天引きされます。人によっては家賃や寮費もあることでしょう。

額面の約8割程度が手取りになるといったところでしょうか。

もちろんこれは個人差があるため個々によります。

 

さて、毎月の給与にばらつきがあったのはお気づきでしたでしょうか?

これは各種手当や残業代によって変動するからです。

僕の場合、基本給が208000円でした。学部卒ですので、院卒の方の場合はもう少し多いです。

そこに手当や残業代が加算される仕組みになっています。

僕が支給されていた主な手当の内容は以下の通りです。

  • 通勤手当
  • 夜勤手当
  • 時差手当
  • カフェテリアポイント手当
そそ丸
そそ丸
カフェテリアポイントとは、毎年支給される数万円分のポイントのことです。昼食費や保険の掛け金に充てることができます。大手企業は導入していることが多い福利厚生ですね。

 

もちろん休日出勤をするとそこに休日出勤手当が加算されます。工場実習期間中は特に休日出勤が多かったため、やはりかなり稼げたなという印象です。

 

ちなみに残業代を時給換算すると、約1675円でした。

 

筆者の新卒1年目の年収

 

新卒1年目の年収(額面)
毎月の給与22,925,53円
夏冬ボーナス734,800円
合計3,027,353円

 

新卒1年目の年収は3,027,353円でした。

「大手企業に勤めれば1年目から年収400万越え!!」なんて学生の頃は思っていましたが全くそんなことはありませんでした(白目)

恐らく新卒で年収400万円を超えるのはメーカー業界だとほとんど存在しないんじゃないかなと思います。

そそ丸
そそ丸
大手メーカーなら大体どこもこれぐらいかなと。工場実習の期間で変わってくると思います。

 

前半は4月の給与がなかったため相当キツかったのを覚えています。Yシャツとかスラックス高くて買えねえよ!みたいな笑

だけど入社したての頃はみんな飲みに行きたがるため、給与が入ってからも全く貯まりませんでした笑

後半になると工場実習のおかげで収入が増えましたが、大変すぎて使う機会がなかったためこの時期に自動的に貯まっていきました。

ちなみに年収という定義(1〜12月の収入)を外れて4月〜3月の1年間の収入は400万円程度になります。

 

コラム

ちなみにこの本の著者は大手自動車部品メーカーのデンソーの元課長級
もちろん年収1000万を超えていたそうですが、脱サラしてなんとブルーベリー農園を経営しており年収2000万円だそうです。

個人的に同じ自動車業界に勤めている方がこのような形で独立をしていることに興味を持って読んでみましたがとても面白かったです。

 

 

世間の新卒1年目の平均年収

 

では世の中の新卒1年目の平均年収はどれくらいなのか?

調査してみたところ、大体250〜300万円程度とのことです。

 

300万円ちょいということで一応この範囲を超えていますが…

僕の場合やはり工場実習で大幅に収入が増えたという点もあるため、工場実習や夜勤がなくても新卒1年目の年収が300万円程ある人はすごいなと思いました。

メーカーに入社した場合必ずと言っていいほど工場実習があるため、その期間で年収を底上げするといったイメージです。

 

かといって毎月の基本給が高くても、みなし残業代が含まれていたり家賃補助など全て込み込みというパターンもあるため企業によるとしか言いようがありませんね。

 

2年目からは給与も上がるが住民税が痛い

 

もちろんですが2年目になれば年収は上がります

日系メーカー企業は年功序列の企業がほとんどのため基本給が毎年上がっていくのです。

僕の場合は基本給が208,000円から約231,000円になりました。1時間あたりの残業代も上がりました。

 

ただし、2年目からは新たに住民税が控除されます。

これがなかなか大きい(泣)

毎月1万円以上払わなけらばならないため、2年目になったからといって年収が爆上がりするというわけではありません

 

また工場実習も基本的には新入社員のうちだけですので、特定の仕事内容の人以外は夜勤で稼ぐということができなくなります。

確かに1年目よりは余裕ができますが、メーカーは若いうちから爆発的に稼げるという業界ではありません

あくまで年功序列である程度の年齢で役職がついたら年収が跳ね上がるといった形態です。

その分、労働組合が強かったり他業界に比べたらホワイトな傾向はあるんですけどね。2年目になったら残業時間も増えますし相対的には収入は増えます。

 

メーカー新卒1年目の年収まとめ

 

今回の記事では実際に自動車業界のメーカーで働く僕が新卒1年目の頃の年収を公開してみました。

  • 大手メーカーの場合、新卒1年目の年収は世間の新卒平均年収の中でも上位
  • 入社してからしばらくは意外とお財布が厳しい
  • 大企業=必ずしも高給というわけではない
  • 工場実習期間中に年収を底上げする形になる
  • 2年目からは住民税が控除されるため爆発的に年収がアップするわけではない

ちなみに僕の周りで同じような大手メーカーに就職した友人たちも大体同程度の水準でした。

この記事を書いている時期はちょうど就活本番シーズンです。

落ち着かない期間が続くと思いますが、就活生の方達は頑張ってくださいね。応援しています。

こちらの記事もおすすめ!